読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー2人目妊活Life

品川区にあるH病院でタイミング半年&人工授精2回→杉山丸の内へ転院 子宮内膜ポリープ除去術&人工授精1回→KLCへ転院 体外受精開始→現在妊娠中

心拍確認 7w1d

今日から予約システム開始のKLC。

その前日なら空いてるかも?と思い行ってみたら予感的中。

9階の待合室は空席がたくさん。5階はそこそこ混んでたけど。

 

結果は無事心拍確認できました。

かなり緊張してたのでホッとしました。

 

その後の診察室で貧血検査の結果は、基準値より低いけど大丈夫でしょうとのこと。

こちらもクリアで一安心。

 

次は2週間後に内診をして問題なく成長していたらKLC卒業予定です。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ
にほんブログ村

つわり?

数日前からつわりっぽい胃の不快感。

 

 

娘を妊娠した時みたいな「これが食べたい!!」という一点集中型でもなく、

流産した時のような常に気持ち悪くて嘔吐という感じでもなく、

今の所はムカムカの胃もたれのみ。

 

 

食べたいものがあまりないけど食べないともっと気持ち悪くなるので、

冷やしトマトに塩かけて食べてます。

 

 

大好きなお茶も水もお湯も一瞬匂いが「うっ(´Д` )」となるのでジンジャエールでも買ってこようかな。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ

胎嚢確認とITP

胎嚢確認へ行ってきました。

指定された日が予定ありだったので一日早い診察です。

 

 

9階でご飯を食べつつ待っていたら、すぐに5階への表示が出て移動したけど

そこからがとてつもなく長かった・・・

今までで一番きつかったかもしれない

 

 

2時間ほど待たされ、やっと内診室への番号表示が出たので行ったら

なぜか他の方が部屋へ入っていき、モニターに出てた私の番号が消えてるし。

仕方がないのでソファーに座り更に待つこと15分。

漸く前の方が出て呼ばれました。

 

 

中国人の女医さんでした。

エコー画面をじぃ〜〜〜っと眺めてたら黒い丸を確認。

 

 

その後、また待合室で少し待ち診察室へ。

胎嚢確認ができたこと、出産予定日などの話をして次は2週間後に来てくださいと言われました。

 

 

そして今回は聞いておきたい事があったのでこちらから質問

 

 

「次の心拍確認の時に採血はしますか?

前回妊娠した時に突発性血小板減少性紫斑病(ITP)になってしまい今回もその不安があるので、その場合は血液内科のある病院を選ばないといけないのですが」

 

 

先生

「通常は採血はしませんけど、そういう事でしたらしておきましょう!カルテに書いておきますね。」

 

 

という事で、次回は心拍確認と血小板数の確認が控えていて緊張。

 

 

このITPという病気、ごく稀に妊娠時に発症する人がいるらしく、その中に私は入ってしまったのだけど妊娠中ということもあり特に治療法もなく妊婦健診時に血液検査をして経過観察をするのみでした。全く症状はなかったけど、この検査は痛かった( ;  ; )

ワインの栓を開けるような器具で胸骨部分に穴を開けて骨髄液採取だもの。

 

 

 そんな痛い思いをしたけど、結果的に妊娠後期には段々と血小板数も上がり自然治癒したのでなんだったんだろうか??とよくわからないまま終わった感じです。

 

 

このITPと診断がくだる前までは白血病の疑いもあると言われてたのでそれが1番の恐怖でした。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

伊藤病院

今日は表参道の伊藤病院へ。

 

最初に通っていた不妊病院では何も言われなかったけど

転院した杉山丸の内の初診でそれまでの検査結果を持参したらホルモン値を指摘され伊藤病院を紹介されました。

それから定期的に表参道まで通い今年の4月からチラージンを飲み続けてます。

 

 

杉山ではホルモン値だけではなく大量にあったポリープのことも指摘してくれ、

その後に子宮鏡下手術で綺麗にしてくれたので感謝してます(*´∀`)♪

 

 

最初に通っていた病院ではホルモン値だけではなく、子宮内膜ポリープのことも何も言われませんでした(−_−#)

他にも「え??」と思う出来事があったので、今となっては正直その病院に対しては不信感しか残ってなく、そのまま通い続けなくてよかったと心から思います。

 

 

と愚痴はこの辺にしといて・・・

 

 

伊藤病院からは妊娠初期は体調が変わりやすく、その都度検査をしてチラージンの量を調整していかないといけない為、一ヶ月後にまた来るように言われました。

明日から少し増量です。

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

判定日

生憎のお天気の中、待ちに待った判定日だったので行ってきました。

 

 

主人に車で送ってもらい、そのまま主人と娘は近所のファミレスへ。

 

 

8:45

採血を終え二人のいるファミレスへ行き朝ごはん。

 

 

10:15

病院へ戻り9階で待つ。

運よくコンセント付きの席が確保できたのでひたすら携帯ゲーム。

 

 

10:50

5階にいく表示が出たので移動

 

 

 

11:15

診察室に呼ばれる

 

 

おじいちゃん先生

『はい、これ。まずますの反応出てますね。おめでとうございます。

 もうデュファストン飲まなくてもいいよ。次は18日に来てね。

 じゃ、4階でお会計してください。』

 

 

『あ、はい』

 

 

11:35

会計終了

 

 

ということで、陽性判定いただきました。

あれだけ待って診察時間2分・・・( ゚д゚)

 

 

勿論嬉しい気持ちはあるけど、過去にに繫留流産と切迫流産経験してるので今の段階ではまだ喜べないのが正直な気持ちです。

無事心拍確認ができますように。。。その前にまずは胎嚢確認の壁を乗り越えないと。

 

 

 

ダミー画の下に検査結果画像貼りますので苦手な方はご遠慮ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bloom1126:20161010233942j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

f:id:bloom1126:20161010234101j:plain

 

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

本日2回目のフライング

「そういえば以前海外で買ってきてもらったデジタル式検査薬があるんだった」

と思い出し本日二回目のフライングを実行。

 

 

ダミー画の下に結果を貼るので苦手な方はご遠慮下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bloom1126:20161008112608j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bloom1126:20161008112518j:plain

 

w(゜o゜)w おお

出た!!妊娠1〜2週間!!

 

以前これをやったときは「Not pregnant」とバッサリ切り捨てられムカついたので

検査薬を床に叩き付けたくなったのですが今日は愛おしいです。

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村

移植後 11日目

今朝の目覚めは4時47分。いつもの5時よりやや早め。

前日に早く寝ても遅く寝ても必ず目が覚めてしまうこれはホルモンの影響?

 

 

体温は37.06

ただし二度寝からの起床時に計ったので正確な体温ではない可能性もあり。

 

 

腰痛少しアリ、下腹部の違和感が分からないくらい昨夜食べたシュラスコ

もたれてて胃に不快感(;゚∀゚)

 

 

胸は少しだけ張っている感じはあるけど、それよりも乳首が痛いのが気になります。

 

 

おりものは変わらず変化なし。

 

 

そして本日のフライングの結果は(dotest使用)昨日と同じかそれより少し薄い??

くらいの判定でした。

もし仮に無事着床してたとしてもhcgがまだあんまり出てないのか、、

それとも科学流産なのか.........

 

 

いやいや!!!ネガティブなことは考えないようにします(/>Д<)/

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村