読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー2人目妊活Life

品川区にあるH病院でタイミング半年&人工授精2回→杉山丸の内へ転院 子宮内膜ポリープ除去術&人工授精1回→KLCへ転院 体外受精開始→現在妊娠中

25w

7ヶ月

先週7ヶ月の定期健診へ。

 

血糖値を調べるために三ツ矢サイダーに似た甘い炭酸水を小瓶一本飲まされ

お腹がパンパンに。結果は次回の健診時までお預け。

 

その後、体重&血圧を測ったらまさかの3キロ増し(@_@)

先月インフルエンザで2週間引きこもっていたので運動不足だとは思ってたけど

ここまで増えてるとは驚き&ショック。

 

10年前に娘を妊娠してた時は今よりも細かったのもあり、すでに当時の臨月時の体重を

超えてしまってるのもあり、これはいかんと本気で焦り中。

早速マタニティヨガへ足を運んでみたものの、ストレッチの延長であんまり運動した

と感じられなかったので、もう少し体を動かすプログラムに参加しようと思ってます。

 

でも一番気をつけないといけないのは食事なんだろうけど食欲旺盛なもんで、こちらはなかなか難しいですね。

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

23w インフルエンザA

先週娘がインフルエンザAになりました。

それと交代するかのように今度は私の番です(涙)

 

金曜日から風邪の症状が出てきたので、以前健診の時に処方して貰った

PL顆粒を飲んだけど全く効果なし。

身体はどんどん怠くなり、土曜日の夕方に熱を測ったら39.0℃

この時点でインフルエンザだと確証(T_T)

すぐに病院へ行きたかったけど、発熱してから12時間以上経過してないので

朝まで待つことに。

関節痛、鼻づまり、咽頭痛がどんどん酷くなり全く眠れず我慢の限界で

明け方4時にカロナールを飲んだら眠れました。

 

朝6時、咽頭痛と鼻づまりで目が覚めたので支度して旦那に病院へ

連れて行ってもらいました。その間娘は一人でお留守番。

 

検査の結果、予想通りインフルエンザAでした。

「イナビルが処方できますけどどうしますか?」

と聞かれ、かなり迷った結果いただくことに。

院内処方で貰ってその場で吸引して帰宅。

その日の夜も関節痛が特に酷くてカロナールを飲んでから就寝。

 

発症後すぐに吸引したのが効果あったのか、

その後の回復は早く、翌日には平熱に下がりました。

 

妊娠中なので薬を服用するか否かとても悩むけど、医者からの

「母体が苦しいと赤ちゃんも苦しいですからね」

の言葉で決めました。

 

これからインフルエンザBが流行るし、花粉シーズン到来だしで

まだまだ油断できないので、引き続きマスク生活続行です。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

20w

6ヶ月

2月に入り定期健診、4Dエコー、超音波精密検査を一気にしてきました。

 

4Dと精密検査は上の子の時にはなかったものなので、

10年という時の流れを痛感(^_^;)

 

精密検査では特に異常は見つからず順調とのこと。

心臓の動きや形、脳や肝臓や血液の流れなどなど、本当に詳しく調べるのですね。

薄暗い部屋の中で時間をかけてするので途中で睡魔が襲ってきて眠気と必死に

格闘してました。

 

そして4Dでは気になっていた性別が判明。

「女の子」でした。

上の子が何年間も「妹が欲しい」と言い続けてたので、

これで願いを叶えてあげれると思い少し涙が出ました。

夫は息子に憧れていたので少しがっかりしたようですが(笑)

 

もうすぐ22wに突入なので、KLC卒業時に渡された

アンケート用紙?のようなのを提出するのを忘れないようにしないと。

 

そういえば年明けに郵送した不妊治療の助成金申請が未だに

なんの音沙汰もないのだけど皆様どれくらいで連絡がくるのか気になってます。

早くお金欲しい〜。 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

18w

5ヶ月

年末年始は風邪をひいてしまい薬が飲めないので、思いつく民間療法で対処しましたが

特にこれといった効果もなく結局は自然治癒。

 

もともと喘息持ちで気管支が弱いため、咳は未だに完治してなくて

時々咳き込んだ時に下腹部に「ピキーン!!」と痛みが走り焦ります。

 

上の子を妊娠中、下腹部に痛みを感じトイレへいった時に出血してるのを見つけ、そのまま緊急入院。切迫流産というやつです。

そのトラウマがあるのでトイレへ行くたびに冷や冷や。

 

最近は胎動を感じることが多くなりお腹も出てきました。

経産婦だからなのか5ヶ月にしては結構大きい。

でもまだ近所に住むママ友には話していません。

一人に話すと一瞬で話が広まってしまうので、どうしても躊躇。

流産を経験してるとその辺が臆病になってしまいますね。

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

12w6d 

4ヶ月

KLCを卒業してもうすぐ一ヶ月。

まだ安定期に入ってないので本当に身近な人にしか妊娠のことは話してません。

 

その間に2回健診へ行き、2回共にエコーと血液検査では異常なし。

でも流産を経験してるとエコーの度に心拍が止まってないか本当に恐怖。

 

今回は悪阻&頭痛が結構辛くて殆んど引きこもってます。

嘔吐するほどではないけど、ずーーーーっと船酔いしてる感じ。

食欲はない⇨食べないと気持ち悪くなる⇨無理やり食べる⇨気持ち悪くなる

の悪循環が続いてました。

 

が、今週から船酔いがなくなり胃がスッキリ♪

まだあまり量は食べれないけど気持ち悪くないだけで本当にラク。

でも、頭痛はまだ続いていて先日の妊婦健診時に薬を処方してもらったけど

妊婦が処方されるのは弱いものなのでやっぱり効きませんでした(~_~;)

 

娘を妊娠してる時は悪阻も頭痛もなく過ごしてたけど、

お腹に入ってる人間が違うのだから症状も違って当たり前なのかな。

 

今回と娘の時に共通してるのは便秘。

これが本当にひどくて、こちらも薬を使ってもでない日があり

オナラの悪臭は言葉にできないほど( ;∀;)

快便の私がこんなにひどい症状が出るので、普段から便秘気味の人は更に辛そう。

出産まで続くので薬を調整しながら付き合って行きたいと思います。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

KLC 卒業

不妊治療

二度目の心拍確認へ行ってきました。

 

10階で尿検査をして、その後9階→5階の指示だったけど、予約制になった割に

待ち時間は全く変わってなかったように感じました。

 

待つこと約2時間、ようやう内診室へ呼ばれエコー画面を見ると

赤ちゃんが前回よりも大きくなってるのがすぐにわかり、しっかり心拍も確認できました。

「あぁ、ちゃんと生きてる。」

と感動。

 

その後一旦待合室で待ち、30分後に診察室へ呼ばれ先生とお話。

 

「今日で卒業ですね!おめでとうございます。あっという間でしたね!!!」

 

と言って頂き、カルテを見ながら先生の分析する私の不妊原因と今回成功した理由を説明してくれました。

そして先生へお礼をいいお部屋を出ました。

初診、採卵、卒業と全て同じ先生にしていただきラッキーだったかも。

 

その後処置室で看護師さんからアンケートの事など説明を受け4階へ移動し、

会計時に産院への紹介状をもらい終了。

 

9月に初めてKLCへ行ったときは40歳までは頑張ろう!と決意して挑んだ体外受精でした。

逆を言うと40歳になったらきっぱり諦めようの決意でもありました。

 

転院を繰り返し、なんで妊娠しないのか全くわからずサプリメントなど色々試した時期もあったし、娘を出産した時に子宮内感染症になってしまったので、もしかしたらそれが原因なんじゃないか?と疑ったこともあり、毎月きっちりくる生理の度に落ち込み、周りのママ友からは「早く二人目作っちゃいなよー」と何年間も言われ続け、なかなかのストレスでした。

 

まだまだ先は長いので不安は続きますが人生最後の妊婦生活、体調管理に

気をつけていきたいと思います。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

心拍確認 7w1d

不妊治療

今日から予約システム開始のKLC。

その前日なら空いてるかも?と思い行ってみたら予感的中。

9階の待合室は空席がたくさん。5階はそこそこ混んでたけど。

 

結果は無事心拍確認できました。

かなり緊張してたのでホッとしました。

 

その後の診察室で貧血検査の結果は、基準値より低いけど大丈夫でしょうとのこと。

こちらもクリアで一安心。

 

次は2週間後に内診をして問題なく成長していたらKLC卒業予定です。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 二人目不妊へ
にほんブログ村